忍者ブログ
主に趣味全般
[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

後輩Sに名前を出すなと怒られました。
ションボリです。

後、今月は参加プロモがデカレッド、優勝プロモがデカレンロボでした。
珍しく本気で挑んで優勝したのに、渡されたプロモを見て身体から魂が抜け出た感じでしたよ。
では簡潔に大会の結果を。

1戦目:対青黒
正直、今回一番当たりたくなかったパターンが青黒でした。
ダークナイトが出て来ませんようにと心の中でブツブツ祈りつつ、ドーザーの力を借りて着実にストライク。
何度かドーザーの能力ばかりを気にして、相手にコマンドからのユニットラッシュの有無を確認した後、バトルエリアに居るドーザーで殴るの忘れてました。
使い慣れてないカードはこういった現象を引き起こすので、大会で使用するデッキは回数をこなしましょう。

2戦目:対青黒緑
名前を伏せろと言う男が1回戦で順調に倒してくれるだろうと思いきや、変な事故っぷりを発揮して逆転されてました。
その結果として直接叩き潰す機会を得た訳ですが、早々にこちらのデッキのロックが決まり始めた為、投了されました。
この時点で今日の目的の8割達成です。

3戦目:対赤
前の試合を見ている限り、ガオバイソン、ガオシャークが大暴れしガオキングなる物騒なユニットがラッシュされていました。
そんな前情報を得つつも実際始まってみれば、NC2ユニットに殴られる殴られる。
何とかコロンで引き伸ばしつつ殴り返してますが、ガオバイソンが猛威を振るうボーダーラインの3点まで与えられてます。
ドーザーで排除しつつ逆転はしていたのですが、気付けば向こうのパワーが8。
コロンやドーザー達がアニマルハートで砕け散る!
最終的には物量に物を言わせて気にせずストライクし続けて勝利。

と、極力自分の使用デッキの情報量を減らして書いてみましたが如何でしょうか?
どのようなデッキだったのかは、参加者の方以外は想像してみて下さい。
明日は一応三宮に出向いてみます。
PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TrackBack URL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(07/05)
(07/04)
(06/09)
(06/07)
(05/09)
最新記事
最新トラックバック
(08/30)
プロフィール
HN:
友人H
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/11/08
職業:
某EPS○Nプリンターの修理
趣味:
暗躍
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
Template by MY HEALING ☆彡
忍者ブログ [PR]